2010年04月16日

ProToolsプラグイン、D-Verbの音痴を直す方法

えっと、恐ろしく久しぶりになってしまいました…(忘れたって話も)
そしてさらに、今回はすごく需要の低いと思われる内容です。w

ProToolsVersion8を使っている方で、D-Verbを使っていらっしゃる方は
リバーブ成分のピッチが落ちていくという、
「D-Verbのリリース音痴」(今命名)に悩まされてはいないでしょうか?
リリースタイムが長くなると、コレが顕著にわかって気持ち悪い…

現場でも「バグかなぁ、困るよねぇ…」なんて感じで諦めモードだったのですが、
解決方法を見つけました。
見つけたというよりも、英語だから見るのもイヤだったデジの
ディスカッションボードに書いてあったのですがw

旧バージョンVer7.4のPlug-InフォルダにあるD-Verbと入れ替えて下さい。
LEのD-VerbはVer8で質が上がっているので、多少荒い感じのリバーブになりますが、
音痴は解決します!

Ver7.3のでも行ける感じかも…(未確認)

インストーラーからD-Verbを取り出す方法は↓

スクリーンショット(2010-04-16 22.48.30).png
これで、狙ってないのにピッチが落ちていって笑い取ろうとしてる?
なんて思われなくなりますw
Ver8でLEでもコーラス効果がつくようになって質が上がったんだけど…
これ仕様なのかなぁ…

(以上はMac版の話であって、WIn版はわかりませんすんません)
posted by h_murao at 23:20| Comment(3) | Sound Edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。