2010年06月30日

おいしい?うどんちゅるちゅる(Podacast)の茹で方。その1

◯はじめに

どうも、大変ご無沙汰になってしまいました(またかよ)
さて、今回からPodcast「うどんちゅるちゅる」
(※以降「うどちゅる」)の制作過程をチラリと何回かにわけてご紹介したいと思います。
何の参考にもならない事が多そうですがw

◯うどちゅるのキッカケ
うどちゅるは、
「SkypeやUstreamで日夜行われていたおじさん達のチャットや会議通話が面白かったので、
それを番組にしたら面白いんじゃない?」と言う感じでスタートしています。
(まぁそれだけじゃないですがw)

そんな「普通の会話を〜」と言うのがスタートラインなので、
あまり細かい打合わせはしていません、
話す内容すら決まってない事もしばしば…
もちろんそれで苦労する事もありますが、
雑談という何が出て来るのか?予測不可な中で
予想出来ない面白さが生まれているのではないかと思います。
うどちゅるのキーワードは「雑談」!コレです!


◯わたくし裏方です。
うどちゅる収録時は7人で収録しています。あれ?一人多い?w
そう、私ですw
私の役割は、裏側での進行w、タイムキープ、 番組構成等々の裏方的な役割、
収録後の構成などディレクター的立場というとわかりやすいでしょうか?(ちょっと大げさか?)
できるだけ余計な事は気にしないで、6人に楽しく話してもらう
これが私の役割かな?と勝手に思っております。


と、能書きはこのくらいにして…

うどん作りの工程はザッと下の通りです。(仕事柄テレビの裏側とよく似ていますw)
1,2に関しては上の感じなので、実際の作業工程に入っていきましょうw
ちなみに、ノイズ除去からマスター完成までおおよそ10時間程度です。

1,打ち合わせ雑談
2,収録
3,ノイズ除去
4、編集(ディレクション)
5,整音
6,音楽付け
7,ミックス
8,マスター制作。

●ノイズ除去
うどちゅるの収録は、メンバー各自にハンディーレコーダーやQuickTimeを回してもらい
自分の声のみを収録してもらっています。
少人数で環境も整っていれば、Skypeのまとまった音良いのかもしれませんが(オレ的にはNG)
後処理の自由度を考えた時にマルチ収録は絶対条件なのです。
とはいえ収録している状況は様々、マイクも全部違うし環境ノイズもそれぞれ違います。
(いんでんさんには、金魚のエアー止めてもらってたりw)
この作業、例えるなら…「暴れる馬を一列に並べて歩かせる感じ」といいましょうか?
(どんなのよ、それw)

まずは下のファイルを聞いてください。
(ヘッドフォンで聴いた方がわかりやすいかとおもいます)



しょうちゃん冒頭のしゃべりです。
PCのスピーカーだとわかりにくいかもしれませんが、
このファイルには60hzのハムノイズがのっています。
ハムノイズ、ノイズです。
このまま後の作業でコンプレッサー等の処理をすると、ノイズの部分がさらに大きくなり
聴いてる方は不快きわまりないと思います。

そこで登場するのが、izotope社のizotopeRXプラグインです。

humre.jpg

このizotopeRXの中のHumRemovalというプラグインで処理したファイルがこちら。



どうでしょう?大きなハムノイズが消えたかとおもいます。


次に、つかぱさんの挨拶部分。



こちらにも60hzのハムノイズがのっています。(こっちの方がわかりやすいかな?)



HumRemovalでハムノイズは除去できました。
しかし「サー」というMacのファン音らしきノイズが入ってます。
理想を言えばこういったノイズは無い方が良いのですが、
エアコンなどの生活音であったり、蛙の鳴き声であったりw
「音を出すな!」というのを家庭内での収録に求めるのは無理です。
しかし、「ノイズ+ノイズ=さらに大きいノイズ」になります、
仮に6人全員のベースノイズ大きかったら…
そこで再び登場するのがizotopeRX。その中のDenoiserというプラグインを使います。

denoise.jpg


これで多少軽減されたかとおもいます。


設定を深くすればもう少し軽減することも出来るのですが、
やり過ぎると原音が失われるので、あとはミックス時のイコライザー処理に任せます。
ちなみにこの作業、ほぼ尺に応じてリアルタイムの時間がかかります。
(おおよそ90分位収録ファイルがあるので90分×3位)


参考までに、全員のノイズ処理をしないでいつも通りのイコライザー、コンプレッサーの
処理をした場合のファイルがこちら…





izotopeRXかなり使えます!w
http://www.izotope.com/products/audio/rx/

さて、次回はいよいよ編集作業に入っていきます。
(気長にお待ちくださいw)
※誤字脱字は後日なおしますw
posted by h_murao at 13:07| Comment(0) | TrackBack(0) | うどんちゅるちゅる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月16日

ProToolsプラグイン、D-Verbの音痴を直す方法

えっと、恐ろしく久しぶりになってしまいました…(忘れたって話も)
そしてさらに、今回はすごく需要の低いと思われる内容です。w

ProToolsVersion8を使っている方で、D-Verbを使っていらっしゃる方は
リバーブ成分のピッチが落ちていくという、
「D-Verbのリリース音痴」(今命名)に悩まされてはいないでしょうか?
リリースタイムが長くなると、コレが顕著にわかって気持ち悪い…

現場でも「バグかなぁ、困るよねぇ…」なんて感じで諦めモードだったのですが、
解決方法を見つけました。
見つけたというよりも、英語だから見るのもイヤだったデジの
ディスカッションボードに書いてあったのですがw

旧バージョンVer7.4のPlug-InフォルダにあるD-Verbと入れ替えて下さい。
LEのD-VerbはVer8で質が上がっているので、多少荒い感じのリバーブになりますが、
音痴は解決します!

Ver7.3のでも行ける感じかも…(未確認)

インストーラーからD-Verbを取り出す方法は↓

スクリーンショット(2010-04-16 22.48.30).png
これで、狙ってないのにピッチが落ちていって笑い取ろうとしてる?
なんて思われなくなりますw
Ver8でLEでもコーラス効果がつくようになって質が上がったんだけど…
これ仕様なのかなぁ…

(以上はMac版の話であって、WIn版はわかりませんすんません)
posted by h_murao at 23:20| Comment(3) | Sound Edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月30日

ケーブルからの開放、(Bluetoothってどーなのさ?)

さて、iPhoneOS3.0になって、A2DPに対応した事で、
ワイヤレスで音楽が聴ける様になりました。

そーなると、「Bluetoothって音質どーなんだろ?」って話になるわけです。
音悪い、ノイズ乗る、途切れるとか、あまりいい話は聞かない様な…

じゃ、検証しましょう。
っても、私が聴いた感想を書いても大して伝わらないかと思うので…
皆さんの耳で確かめてみよう!

とあえずこんな事をしてみました↓

●iPhone 3GSからBluetoothでSONY DRC-BT15に飛ばして、
BT15のヘッドフォン端子からProTools(MBox2Pro)で録音。

コレを皆さんご愛用のヘッドフォンで聴けば
「理屈上」Bluetoothの音質が確認出来るんじゃないか?と…

ホントはオリコンチャートにのるような曲で確認出来れば
一番わかりやすいのかもしれませんが…著作権上それは難しいので…

昔々に私が作った、どうしようもない曲を使いました。しかも2曲も(笑)
(参考になるのか?って話もありますが…)

MP3やAACに変換してしまうと、劣化の上に劣化になって
「理屈」が成り立たなくなるので、AIFFです。


●サンプル1(マスターのAIFFファイル)20MB
(公開終了しました)

●サンプル1(Bluetooth経由で録音)20MB
(公開終了しました)


●サンプル2(マスターのAIFFファイル)11MB
(公開終了しました)

●サンプル2(Bluetooth経由で録音)11MB
(公開終了しました)


高音域がかなり落ちてダイナミックレンジもかなり落ちてる
のがわかるんではないか?と思います。無音部分だとノイズも少々あるです。

オレの感想。
そもそもAACとかMP3の時点で劣化しているわけで…
「どうせ電車の中」と考えている人なので…

普段家で聴くのがこの音質だとチト頂けないけど、
外で聴く分には、まぁいいんじゃないか?と…(職業上、そんな事で良いのか?オレ)
それより何より、iPhoneからケーブルが無くなる事のメリットが大きいかな?

※私の曲がもっと聴きたい!という素敵な方は
耳を悪くしない程度に聴いてみてくださいw(宣伝)
http://www.muzie.co.jp/artist/a002139/
ラベル:iPhone
posted by h_murao at 03:15| Comment(2) | TrackBack(0) | iPhone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月29日

Applenewsradioワンボタンの声東京公開録音

Applenewsradioワンボタンの声東京公開録音に行って参りました!

IMG_0452.JPG

えぇ〜まず…お詫び。
すんませんw酔っぱらいすぎでした…申し訳ない!

こういう場に行く機会があまりないので、かなりドキドキして行ったのですが(酒が入ると別の話です)
いやぁ、楽しかったです。行って良かったぁ、色々な業界の方がいてやっぱ刺激になりますね。
もぉ、山村さんの感謝です。

そして、「喫煙組」の皆様ありがとうございました。
ホント、「何か」出来れば面白いなぁと思うのです。
(ホントなんかやりましょう!)

IMG_0454.jpg

その他、あまりお話出来てない方が大半なのですが、「東京組」で何か盛り上がって行ければ
いいなぁと、勝手に妄想。
おっ!そして、ざわさん幹事お疲れさまでした。

私事ですが…帰りは「国分寺」で電車待ってるつもりが…気がついたら東青梅(山の中)
しかも、終電無しw。なんとか歩いて帰ってきましたよ。
家ついたのが3時…ど〜なってんの???w

IMG_0457.JPG

さて、今後のPokenの使い道を考えならw遅刻しない程度に爆睡します。
posted by h_murao at 04:12| Comment(8) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月28日

USのiTunesStoreが(どーにかならんのか?ソニーさん)

マイケル(以降MJ)の悲報からもうすぐ2日、USのiTunesStoreのランキングが
MJ一色になってますね。改めてMJの偉大さを感じました。

its.jpg



で、ThrillerのPVをプレビューしていて、ふと思い出したのです。
確か、オレ、
20年位前、小遣いをせっせと貯めて買ったThrillerのVHS持ってたよな
と…で、引っ張り出してみた。
まだ持ってましたよ!コレ、メイキングも入って60分あるんです!

IMG_9554.JPG

でも…我が家にはVHSのデッキが無いから…見られない…
昨日の追悼特番は、「サイドスーパー」がうるさくて、見れたモノじゃなかった…
(同じ業界人でも、あの流れてあれだけサイドスーパ入れてるのはドン引き)

でも、見たい!今すぐ見たい!

じゃ、ということで、サクッと購入。
数十秒でダウンロード出来て、サクッとiPhoneと同期。
誰が20年前にこういう事が出来るって考えろう…(完全にオッサンだわ)

スゴイなぁAppleって(そこに行き着くのか?)

IMG_0050.JPG


あ、日本のiTunesStoreでもMJ特集みたいになってるけど…
MJはSONYなので…カナリ寂しい事になってます。
どーにかならんのか?ソニーさん
(まぁもう、難しいんだろうな…)

少し前に発表されたモノだけど、We Are the WorldのMJデモバージョンです。
(注USのiTunesStoreです)

http://itunes.apple.com/WebObjects/MZStore.woa/wa/viewAlbum?i=158994213&id=158991340&s=143441

コレ聞いてると涙出てくるな…
ラベル:iTunes iPhone Apple
posted by h_murao at 02:20| Comment(0) | TrackBack(0) | Apple | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月26日

iPhone 3GSがやってきたぞ!

IMG_9545.jpg

やはり我慢できませんでした。(笑)
えぇ、予約に行ったのは予約日初日の朝10時ですよ。
(この時点で買う気満々じゃないかオレ…)
まぁ、たとえ発売日我慢しても、いつか耐えられなくなり
変えるのは目に見えていたんですけどね。(笑)

割賦の上にまた割賦、支払いが…確かにそうなのですが、
4月位から「どうすれば少ない負担で新型が使えるか?」
を考えながらiPhoneを使っていて、最小の負担で買い増しが出来る
目処が経ったので、購入に踏み切りました。

開封レポートとか、レビューは他のBlogの方々が書いてくださっているので、
私は、「いかに負担を少なくiPhone 3GSを買い増すか?」
を考えていきたいと思います。(なんだソレ…)

私の場合、携帯電話からの通話はほとんどが「会社への連絡」なので、
着信先が固定電話の場合がほとんどなんです。
今までは「つい面倒なので」会社の固定電話にも携帯から発信していたのですが、
携帯とひかり電話の通話料金を比較した時…

光電話→8.4円/3分
ホワイトプラン→21円/30秒

余程深刻な内容で無ければw、話すのはおおよそ5分位なので、

光電話→およそ14円
ホワイトプラン→210円


あきらかにひかり電話の方が安いので(遅!)自宅にいるときは、
ひかり電話を使う事を徹底した結果。
先月今月と、携帯電話(iPhone)の請求が8000円前後だったわけです。
いままで、1万2千円くらい毎月払っていたので、その差額4000円。

普通だったら4000円も差額が出れば、その分コツコツ貯金とか美味しいモノを
と、考えるわけですが…
私は普通じゃないので、iPhone 3GS行ける??と考えるワケです(笑)


●ひかり電話を使わないで、携帯電話だけで電話していた今までの通信費は

ホワイトプラン+パケット定額フル(キャンペーン)+留守番電話S!+ベーシックパック(i)
+留守番電話サービス(i)+端末代分割支払金(iPhone3G)+通話料-月月割で
980円+4410円+315円+315円+3360円+4000円位-1920円=11460円
これに全然使っていなかったひかり電話基本料金515円をプラスして、11975円

●iPhone 3GSの割賦が始まるまで三ヶ月目までは、iPhone3Gの月月割が消滅するので、

ホワイトプラン+パケット定額フル(キャンペーン)+留守番電話S!+ベーシックパック(i)
+留守番電話サービス(i)+端末代分割支払金(iPhone3G)+通話料
980円+4410円+315円+315円+3360円+1000円位=10380円

●iPhone 3GSの割賦が始まってからは、

ホワイトプラン+パケット定額フル(キャンペーン)+留守番電話S!+ベーシックパック(i)
+留守番電話サービス(i)+端末代分割支払金(iPhone3G)+端末代分割支払金(iPhone 3GS)
+通話料-月月割で
980円+4410円+315円+315円+3360円+3180円+1000円位-1920円=11640円

※iPhone 3GSの分割支払金はポイント使ったので1000円安くなってます。
※ユニバーサルサービス料8円は省いて計算しています。

携帯電話の通話料は少し多めに見積もって1000円ですが、実際は600円位。
ひかり電話の料金をプラスしても大した額じゃない。
するとですね、iPhone 3GSを買い増ししたとしても千円以内の差。

コレは行くしかねぇだろ!!と…(バカ)
来年は来年で、iPhone3Gの残りの残額を一気に払って、(3ヶ月分くらいか?)
新型を…たぶんやってると思います。(笑)

通話先とか通話時間、生活スタイルによって個人個人通話料は違うとは思いますが、
皆さんも、通話料見直してみませんか?iPhone 3GS行けるかもしれませんよ。
うん?計算合ってるよな??w
ラベル:iPhone
posted by h_murao at 19:34| Comment(0) | TrackBack(0) | iPhone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月24日

iPhone用無音着信音をどうぞ!

いよいよ!「iPhone 3G S」日本発売開始まであと2日!と言うことで、
26日以降、新しくiPhoneデビューされる方の為に!
以前、もう一つのBlogの方でバラまいた?無音の着信音を公開しておきます。
(ちなみに、もう一つのBlogは↓)
http://blog.livedoor.jp/wbs2/archives/52078266.html

「なぜ無音の着信音が必要なのか??」

すでにiPhoneお使いの方はご承知かと思いますが…
iPhoneの「アラーム」ってマナーモードにしていても
音が鳴るんですよ。
OS3.0で何らかの変化があるかな?と思ったのですが…
やっぱり同じでした。

例えば…(以前と同じだけど…)
iPhoneに変える前は、
徹夜明けに電車で家に帰る時、携帯のアラームをセットして
マナーモードにしておいて、バイブレーターの振動で
乗り過ごしを防止していたのです。
その時、車内に着信音が鳴り響くのはちょっといただけないわけです!
(くれぐれも盗難には注意を!)

え?アラームのサウンド選択に「なし」があるじゃないか?って??
これ、「なし」でセットすると…
設定した時刻になっても画面上に下の画面が出るだけなんです。

web.jpg

そして、バイブレーション機能も働きません!
(この「なし」って意味あるのかな???)

では、サウンドに適当な音を選択して、マナーモードにしておけば良いのでは?
いやいや、これが…
ダメなんです、マナーモードにしていても「音が鳴るんです」

そこで「無音の着信音ファイル」が必要になるのです。
まぁ、GarageBandとかLogicとかあれば、簡単にできるわけですが、
面倒でしょ??作るの(笑)というわけで、置いておきます。

ココからダウンロードしてください。

使い方は、ダウンロードしたものを解凍してダブルクリック。
勝手にiTunesの着信音に登録されると思うので、
あとは、iTunesのiPhoneの所を諸々設定して、iPhone本体と同期してください。

ちなみに、以前バラまいたモノは「無駄に30秒」と長かったのですがw
あまり(というか)まったく尺(長さ)は関係なかったので、
今回「1秒以下」で新たに作り直しております。
posted by h_murao at 00:00| Comment(10) | TrackBack(1) | iPhone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月23日

iPhone交換してきました。

更新するのがものすごく久々になってしまいました…

さて、ずいぶん前から私のiPhoneにも「白ひび割れ問題」が起こっていたので、
もうすぐ保証が切れるぞ!(7月11日)というこのタイミングで、
昨日銀座へ行ってきました。

IMG_0010.JPG
(ピンぼけだけど割れはわかるかと…それにしても汚いな…)

ジーニアスの人に「ひび割れだ」という旨を伝えiPhoneを出して、
5秒後。
「では交換します、バックアップはおとりになってますか?」

えぇ!早い早すぎる展開!w
ひび割れがおこってるのは、マナーモードスイッチの上と
ヘッドフォンの差し込み口の所1ミリくらい
交換してもらった他の方の写真とか見ていると、結構盛大に割れているので
このくらいじゃムリかな?と思って、言うこと用意していたのにw秒殺ですよ!

1年間共に生活をしてきた(大げさ)オイラのiPhoneが
時間にして15分ほどで、新品になりました!
(新品か再生品か?はわからんけどね)

IMG_0013.JPG

傷1つなく光り輝くAppleのロゴ、銀の縁部分もピカピカ!
でも、自分のモノではない気がして、どこかよそよそしい(笑)

IMG_0019.JPG

となると、人というのはおかしなモノで…
ケースに入れたくなるんですね…
でも、普段から裸で使っていたので、ケースがあると
どうも手になじまない…
以前エアジャケも試したけど…ほんの少し厚くなるだけなのに
ダメなのね…でも、せっかく新しいのに傷が…(笑)

なんでこんな事で悩んでるんだオレw

さて、「S」どーするかな…
ラベル:iPhone
posted by h_murao at 11:46| Comment(0) | TrackBack(0) | iPhone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月24日

いまさらMacminiをいじり倒す。その2

今日は家族でたこ焼きやりながらWBC見てましたw
いやぁイチロー(同じ年)スゲーですね。

さてさて、今回は予告通り「Macminiのメモリを4GB(実質3GB)」
にします。(コレも「いまさら」なアップグレードですが)


Macminiの最大メモリ搭載容量は、Appleが言うのは「2GB」まで。
でも、実際は「2GB+2GB」で4GB(実質3GB)までつむことが出来るんですよね。





「(実質3GB)」というのはチップセットの関係で
4GB入れても、3GBまでしか認識されないのです。
1GB分ほど無駄になりますが、ココは自己満足wと
些細な?デュアルチャンネルの為。それとなんと言っても…

「メモリ激安!!」
昨今メモリ価格が暴落していますが、あのね、暴落しすぎですよ(笑)

2GBで1899円。(上海問屋さん)二枚買っても4000円を切ります!
(秋葉原のパーツ屋さんでも、平均2000円くらいでした。)
もぉせっかくだから4GB入れとけ!
http://www.donya.jp/

と、言うことでMacminiユーザー必携?のヘラでガバっと開けましょう。(笑)





いやぁMacminiって、中も美しいですよね。





はい、4GB(実質3GB)Macminiできあがり。
Leopardでは4GBと表示されるけど、実際使えるのはしつこいようですが3GBです。

4gb



2GBa


とあるProToolsのセッションファイルを開いた状態。
ProToolsとREASON立ち上げて…あんまり余裕無い感じの2GB
この後Safariなんぞ立ち上げたりすると…
それはもぉ…

で、4GB(実質3GB)
だいぶ余裕がでました。

4gba



感想
●Macの起動が速くなった!
●ProToolsのセッションファイル開くのが速くなった!


前回HDDをSATA3.5インチにしたので、それが功を奏してる
とは思いますが、メモリ4GBにしたことでさらに磨きがかかった!
「気がします。」

メモリ激安!の今、皆さんも1枚いかがでしょうか?(笑)

あとアップグレードするっていうと…CPU位なんですけど…
CPU高いし、効果も微妙だから…ココ止まりですかね?
Macminiって微妙な立ち位置?(iMacとかMacProと比べると)
の機種だと思うんですけどw

中をいじるって面では、色々くすぐられる機種だなぁ
とおもいます。


記念?にXBenchの結果を貼り付けておきます。
上から2GB,3GB,4GBです。
--------------------------------------------------------
Results 138.06
System Info
Xbench Version 1.3
System Version 10.5.6 (9G55)
Physical RAM 2048 MB
Model Macmini2,1
Drive Type ST3500418AS
CPU Test 125.23
GCD Loop 235.52 12.41 Mops/sec
Floating Point Basic 112.76 2.68 Gflop/sec
vecLib FFT 92.66 3.06 Gflop/sec
Floating Point Library 124.45 21.67 Mops/sec
Thread Test 175.28
Computation 180.98 3.67 Mops/sec, 4 threads
Lock Contention 169.93 7.31 Mlocks/sec, 4 threads
Memory Test 124.38
System 129.43
Allocate 162.56 596.97 Kalloc/sec
Fill 113.72 5529.51 MB/sec
Copy 121.44 2508.27 MB/sec
Stream 119.72
Copy 111.28 2298.52 MB/sec
Scale 112.86 2331.71 MB/sec
Add 127.80 2722.51 MB/sec
Triad 129.19 2763.73 MB/sec
Quartz Graphics Test 175.77
Line 140.06 9.32 Klines/sec [50% alpha]
Rectangle 181.59 54.21 Krects/sec [50% alpha]
Circle 151.66 12.36 Kcircles/sec [50% alpha]
Bezier 147.68 3.72 Kbeziers/sec [50% alpha]
Text 410.89 25.70 Kchars/sec
OpenGL Graphics Test 298.55
Spinning Squares 298.55 378.72 frames/sec
User Interface Test 256.45
Elements 256.45 1.18 Krefresh/sec
Disk Test 73.22
Sequential 147.32
Uncached Write 192.87 118.42 MB/sec [4K blocks]
Uncached Write 152.02 86.01 MB/sec [256K blocks]
Uncached Read 88.80 25.99 MB/sec [4K blocks]
Uncached Read 242.35 121.80 MB/sec [256K blocks]
Random 48.71
Uncached Write 16.14 1.71 MB/sec [4K blocks]
Uncached Write 232.11 74.31 MB/sec [256K blocks]
Uncached Read 98.59 0.70 MB/sec [4K blocks]
Uncached Read 174.86 32.45 MB/sec [256K blocks]
--------------------------------------------------------

Macmini/IntelCore2Duo/2Ghz/RAM3GB/3.5inchSATAHDD
--------------------------------------------------------
Results 145.34
System Info
Xbench Version 1.3
System Version 10.5.6 (9G55)
Physical RAM 3072 MB
Model Macmini2,1
Drive Type ST3500418AS
CPU Test 125.01
GCD Loop 235.78 12.43 Mops/sec
Floating Point Basic 113.58 2.70 Gflop/sec
vecLib FFT 91.54 3.02 Gflop/sec
Floating Point Library 124.56 21.69 Mops/sec
Thread Test 173.60
Computation 170.12 3.45 Mops/sec, 4 threads
Lock Contention 177.23 7.62 Mlocks/sec, 4 threads
Memory Test 123.49
System 136.15
Allocate 201.08 738.43 Kalloc/sec
Fill 113.50 5518.67 MB/sec
Copy 121.20 2503.35 MB/sec
Stream 112.98
Copy 104.64 2161.28 MB/sec
Scale 108.43 2240.14 MB/sec
Add 120.56 2568.11 MB/sec
Triad 120.05 2568.24 MB/sec
Quartz Graphics Test 174.01
Line 139.53 9.29 Klines/sec [50% alpha]
Rectangle 179.61 53.62 Krects/sec [50% alpha]
Circle 149.62 12.20 Kcircles/sec [50% alpha]
Bezier 146.60 3.70 Kbeziers/sec [50% alpha]
Text 400.88 25.08 Kchars/sec
OpenGL Graphics Test 273.88
Spinning Squares 273.88 347.44 frames/sec
User Interface Test 259.00
Elements 259.00 1.19 Krefresh/sec
Disk Test 76.65
Sequential 161.30
Uncached Write 215.92 132.57 MB/sec [4K blocks]
Uncached Write 192.95 109.17 MB/sec [256K blocks]
Uncached Read 91.75 26.85 MB/sec [4K blocks]
Uncached Read 244.76 123.01 MB/sec [256K blocks]
Random 50.27
Uncached Write 16.74 1.77 MB/sec [4K blocks]
Uncached Write 245.36 78.55 MB/sec [256K blocks]
Uncached Read 100.68 0.71 MB/sec [4K blocks]
Uncached Read 172.24 31.96 MB/sec [256K blocks]
--------------------------------------------------------

Macmini/IntelCore2Duo/2Ghz/RAM4GB/3.5inchSATAHDD
--------------------------------------------------------

Results 149.47
System Info
Xbench Version 1.3
System Version 10.5.6 (9G55)
Physical RAM 4096 MB
Model Macmini2,1
Drive Type ST3500418AS
CPU Test 124.45
GCD Loop 235.60 12.42 Mops/sec
Floating Point Basic 113.66 2.70 Gflop/sec
vecLib FFT 90.38 2.98 Gflop/sec
Floating Point Library 124.47 21.67 Mops/sec
Thread Test 191.89
Computation 179.95 3.65 Mops/sec, 4 threads
Lock Contention 205.52 8.84 Mlocks/sec, 4 threads
Memory Test 129.59
System 136.83
Allocate 203.70 748.04 Kalloc/sec
Fill 113.98 5541.86 MB/sec
Copy 121.34 2506.19 MB/sec
Stream 123.07
Copy 113.36 2341.39 MB/sec
Scale 117.46 2426.64 MB/sec
Add 131.59 2803.05 MB/sec
Triad 132.17 2827.54 MB/sec
Quartz Graphics Test 179.22
Line 143.21 9.53 Klines/sec [50% alpha]
Rectangle 184.93 55.21 Krects/sec [50% alpha]
Circle 154.18 12.57 Kcircles/sec [50% alpha]
Bezier 150.36 3.79 Kbeziers/sec [50% alpha]
Text 421.58 26.37 Kchars/sec
OpenGL Graphics Test 301.68
Spinning Squares 301.68 382.70 frames/sec
User Interface Test 265.14
Elements 265.14 1.22 Krefresh/sec
Disk Test 75.74
Sequential 157.47
Uncached Write 206.67 126.89 MB/sec [4K blocks]
Uncached Write 195.27 110.48 MB/sec [256K blocks]
Uncached Read 88.14 25.80 MB/sec [4K blocks]
Uncached Read 244.13 122.70 MB/sec [256K blocks]
Random 49.86
Uncached Write 16.82 1.78 MB/sec [4K blocks]
Uncached Write 193.27 61.87 MB/sec [256K blocks]
Uncached Read 101.66 0.72 MB/sec [4K blocks]
Uncached Read 173.15 32.13 MB/sec [256K blocks]
--------------------------------------------------------

ラベル:macmini
posted by h_murao at 18:52| Comment(0) | TrackBack(0) | Mac | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月22日

いまさらMacminiをいじり倒す。その1

突然の思いつきでwMacminiを改造してみました。
(新しいMacも買えないので…w)

まぁ突然というかw
この前の掃除以降、MacminiがProToolsだったりLogicだったり
音楽作る(含む仕事)用Macになったわけなのですが…
すぐに虹色グルグル回って、
「どうにもパフォーマンスが良くない」というのがありまして…

足を引っぱる原因は言わずもがな、HDDですよ…
ま、2.5インチ5400回転じゃねぇw

よし!3.5インチ7200回転にしましょう!
ってなわけで、Macminiの内蔵SATA2.5インチHDDを
SATA3.5インチにしました。

まぁコレに関しては、皆さんご存じの通り
諸先輩方がたくさん挑戦しているので「今更」な改造なんですが…

●用意したモノ

Macmini(intelCore2Duo/2Ghz)
LaCie mini(電源取り)
バルクのHDD(500GB)
SATA延長ケーブル×2本
SATA電源変換コネクター

詳しい改造方法は、「Macmini SATA」
あたりでググれば一発なので割愛させていただきます。(笑)
ケーブルの引き回しとか、メインの改造自体は超簡単です。





簡単なんですよ…本当は…しかし、私はコレ↓を使うのです。
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2005/0822/lacie.htm

lacie



もうお気づきですね…

そう…

普通に入れると、SATAのコネクターがはみ出して
HDD本体をケースに収める事が出来ないのです…(笑)
しかも本体は、「アルミ」です…。
ちょっとやそっとじゃビクともしません!

HDDを裸のまま外に出しておくと言う手もありますが、
「見た目が悪すぎる」なんとしてもこのLacieに納めたい!

ええ…もぉアルミを削るしかありませんね…

幸いにも我が家の工具箱に「金属用」と書かれたノコギリの歯(みたいなの)
がありました。(ウチの父が会社から持った来たと見られる)
これで削ります。

ひたすら削ります。

削る→削る。気が遠くなります…

でも、削る→削る

↓ここまで来るのに40分…(早いんだか遅いんだか…)





作業開始から1時間ほどで、ようやく貫通。
多少曲がってますが、「素人です」こんなもんです。
良くできたと思います。(笑)何とかなるモノです。




そして、MacBookに古いMacmini内蔵2.5インチを入れて
ターゲットディスクモードでMacminiにつなぎ
CarbonCopyCloneで現状復帰。


感想。


は、速い…効果絶大!

どうしちゃったんだ!Macmini!嘘みたいに速いぞ(笑)
XBench計測した結果、さすがに最新とはいかないけど、
「総合で」1歳くらい若返ったかな?と…
(グラフィックは遅いけど…)

次回は
楽天ポイント使って2GBで1000円って、メモリそんな安いのカヨ!
んじゃ、メモリMax!3GBにします!をお送ります。
(火曜日辺りに到着するのでw)

ラベル:Mac
posted by h_murao at 10:53| Comment(0) | TrackBack(0) | Mac | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。